スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日のアイアンシェフは、イチゴ対決

明日の「アイアンシェフ」は
スイーツ対決。

その食材は、「イチゴ」



アイアンシェフ フレンチ 須賀

VS

ノミニー パティシエ 鎧塚


スイーツ対決なので、パティシエ有利?
でも、フレンチの目で見る「スイーツ」も興味あり!
どんな対決になるか楽しみです。

でも
一番楽しみなのが

どんなイチゴがスタジアムにならぶのか!?
イチゴの登場シーンが待ち遠しい(^^)
山のようなイチゴが登場するんでしょうね。




------------------------------------
料理の鉄人当時
「イチゴ」は一度だけ
テーマ食材にあがっています。

イチゴの品種は
「とよのか」と「女峰」

1997年12月放送・・・時代を感じますね (^^)


その時の勝者は、  鉄人 神戸勝彦(イタリアン)シェフでした。

スポンサーサイト

ぱうだー

P1020354a.jpg
「ストロベリーパウダー」



ぱうだぁ です

今日のいちご


長崎県産「さちのか」

本日は「さちのか」

ちょっと酸味が強かったけど、香りは完璧!!


風呂上がりの水分補給にいただきました。
心が「ゆるく」なりました

本日のいちご

P1020260_SP0000.jpg
香川県産「女峰」

甘酸っぱさが特徴ですが、
いちご本来の味って感じです

古い品種なんて言わせません!!



まだまだ、ありです。

今日のいちごは「電子」

IMG_0831_01_SP0000.jpg
奈良県産「電子苺」

電子苺って言っても、品種ではありません
品種は「ゆめのか」だとか・・・。

「ゆめのか」って、ほんとに形のいいイチゴですよね。
色つきもいいし

写真にも載っています。
電子技法栽培ってのは、

簡単に言えば、炭と電子水を使い、化学肥料は使わない。
土を元気にして、植物の育ちを良くする栽培方法だそうです。


電子技法によって
イチゴ以外でも、色んな野菜が栽培されています。



2月3日、本日のいちご


奈良県産「あすかルビー
17粒入りパック

今日も小さめサイズ。
奈良のスーパーで、350円弱でした。

果肉が柔らかく、口の中でつぶれて、
果汁がドバっとあふれ出ます。

果肉のなかまで赤く、甘味と適度な酸味も感じます。

やっぱり、地元のイチゴはいいですねぇ。

「奈良のイチゴは、奈良で買う!」・・・じゃない?


ごちそうさま!!

本日のいちご


熊本県産「かおりの
25粒入りパック

「かおりの」は、三重県で育成された品種ですが
今は、いろんな所で栽培されていますね♪

今回も、熊本県産ですから、
ずいぶん遠い旅をしてきたんですね  

小粒ですが、
香り豊かで、果汁たっぷり、
酸味がなく、甘味を感じるイチゴです。

一口サイズの小粒イチゴも、いいよね!


ごちそうさまでした。 
プロフィール

Author:ひがしゃん
「いちごなできごと」へようこそ!
基本的にはいちごがメインですが
脱線多々あり。

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
藤澤ノリマサくん

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。