スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち切り


電車が途中の駅で、運転打ち切りになりました。

ここで降ろされてもねぇf^_^;

あるのは、さっきまで乗ってた電車と、

田んぼと、

満月だけ…



あぁ、いい満月だわぁ。
スポンサーサイト

コンサート最高!


藤澤ノリマサ君のコンサートでした!

いゃ~♪
最高!最高!

今回も、元気をいっぱいもらいました!


これで当分、いろんなことにガンバれそうですo(^-^)o



素晴らしいコンサートでした(^O^)/

おなかいっぱいです。

メールがねぇ・・・

メールを頂いた方に御連絡です。

先日、ベトナムの方からメールをいただいたんですが、
返信を hotmai.comのアドレスに返したら、エラーで戻ってきちゃいました。
相性が悪いのか、原因を調べております。

もう少し、お待ちください <(__)>


いちごなページ 管理人ひがしゃん

夏いちご祭り その5

スズアカネ01
第五回目は「すずあかね」

北海三共株式会社の育成品種
品種登録番号 第19205号(2010年3月に登録)

エッチエス-138(夏実)を交配につかっています。

6月中旬から11月初め位まで出荷
北海道で多く栽培されています。
スズアカネ02

夏、真っ盛りになると、
いちごの小ぶり傾向が高くなりますよねぇ。

まぁ、ケーキにのっけるにはOKでしょうけど、
そのまま食べるには、夏いちごって不利ですよね。 値段も高いし
ここらへんを解決しないと・・・



今日たべた「尾花沢すいか」  甘いんだよねぇ(^^;
やっぱり業務用で勝負するしかないのか??

京都にて


京都駅、京つけもの西利にて

漬物丼を食らう。

夏いちご祭り その4

サマーフェアリー01
第四回目は「サマーフェアリー」

徳島県の育成品種
品種登録番号 第17390号(2009年2月に登録)
徳島県で栽培
交配にアスカルビーを使用しています。

二回目に紹介した「サマーアミーゴ」のお父さんになります。

サマーフェアリー02

7月は最も収穫量が多いですが、それ以後の収穫量も期待できるいちごだそうです(^^)

まだまだ現役で栽培されています!・・・が、
「サマーアミーゴ」が普及すれば、栽培量も縮小されてくるでしょう。
世代交代ですかねぇ・・・。早いなぁ。

いちごの色が朱色っぽいところなんて、「アスカルビー」の特徴が受け継がれているようですね♪

夏いちご祭り その3

ペチカサンタ01
第三回目は「ペチカサンタ」

一回目のペチカプライム同様、
株式会社ホーブさんの育成品種。

品種名は「ペチカサンタ」
品種登録番号 第19206号(2010年03月に登録、ペチカプライムより、チョッとお兄さん)
おもに東北を中心に栽培されています。

ペチカサンタ02

オランダの「エルサンタ」というイチゴと、「ペチカ」系統のイチゴを交配したので
この名前が付いたそうです(^^)

縦長の円錐と濃赤色が特徴で、大きさもそろっていて、業務用サイズでの収穫が多いようです。


ペチカサンタや、ペチカプライム
これ以外にも、ホーブさんでは、夏イチゴを多く販売されています。

夏場のいちごを使ったケーキ。
しらずしらずのうちに、
ホーブさんの夏イチゴを、食べているかもしれませんねぇ♪(^^)



さぁ、今日から16日まで夏休みです!  ・・・なにするかなぁ?

夏いちご祭り その2

第二回目の今回は
サマーアミーゴ01
「サマーアミーゴ」

徳島県では、もっとも新しいイチゴの品種。
平成20年12月に品種登録出願したばかりで、業務用として期待されています。

サマーアミーゴ02

徳島県は、イチゴに力を入れている県です。
高級品「ももいちご」から夏イチゴまで。
夏イチゴの栽培技術が浸透すると、一年中イチゴ栽培ができますもんねぇ。

四国といっても、関西に近く
大消費地までの輸送路も整備されているので、イチゴの出荷にも
適しているのでしょうね(^^)



試食してないから、コメントも短めです・・・  (--;

夏いちご祭り その1

放置状態のブログですが・・・   飽きたわけではありません(汗)

さぁ、8月に入りましたので、何か行動をおこさないとねぇ。
でも、イチゴはシーズンオフ。
今、食べられるイチゴと言えば、「夏イチゴ」

そこで、何回かにわけて、
「夏イチゴ」を いくつか紹介していきたいと思います。

あぁ・・・、食べたわけではないので、お味の感想はありません(^^;
見ただけです・・・。食べたいなぁ。




それでは、
第一回目の今日は、 「ペチカプライム」
ペチカプライム01

ペチカプライムは、株式会社ホーブさんが育成し、発表したイチゴですね。
以前からある「ペチカ」の後継品種として育成された品種の一つ。

ペチカの抱えていた欠点を克服したという ホーブさんの最新品種。

品種名は「ペチカピュア」 ※ペチカプライムは商品名
品種登録番号 第19528号 (2010年5月に登録されたホヤホヤ)
おもに北海道で栽培されています。

ペチカプライム02

ペチカプライム03

綺麗な円錐形で、夏のケーキのデコレーションには最適なイチゴの一つでしょう(^^)

ペチカプライムの「プライム」には、「最良」とか「極上」って意味があるので、育成者であるホーブの自信が感じられますね♪


一般にも どんどん販売されることを期待したいです!
どうでしょう?  ホーブさん。(^^;
プロフィール

Author:ひがしゃん
「いちごなできごと」へようこそ!
基本的にはいちごがメインですが
脱線多々あり。

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
藤澤ノリマサくん

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。